体外受精の落とし穴・・・

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

「 いつになったら妊娠できるのかな…」

 

 

もしあなたが不安を感じているのなら

 

 

このブログが少しでもお役に立てると思います。

 

 

 

不妊治療を繰り返し続けていても

 

「治療効果が実感できない」

 

「妊娠する気配すら感じられない」

 

「いつになったら妊娠できるの?」

 

と先の見えない悩みを感じている人は

 

多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

その悩みを抱えながら

 

不妊治療で高額なお金と時間を

 

費やしています。

 

 

 

 

妊娠はこれをしたら

 

絶対にできるという

 

目に見える方法や

 

基準などがありません。

 

 

 

余計に不安や悩みが尽きません。

 

 

 

 

だからといって、この迷路の中を

 

ゴールが見えていない不妊治療を

 

続けるしかないかというと、

 

決してそうではありません。

 

 

 

妊娠力は年齢を重ねると

 

徐々に低下すると言われています。

 

 

 

それでも出来ることは絶対にあります。

 

 

限られた時間やお金を有効に使い

 

後悔しないためにも、あなたに出来る

 

本当に大切なことは一緒に

 

考えていきましょう。

 

 

 

★体外受精での間違い?

 

 

体外受精では30代前半までは

 

妊娠率は多少上昇しますが、

 

ここで勘違いしてはいけないのが、

 

『体外受精があなたの

 

妊娠力を高めるわけではない』

 

いうこと。

 

 

体外受精はもともと卵管などに問題があり

 

受精が困難な場合に適用されていた

 

治療法です。

 

 

 

それが現代、原因不明の不妊にも

 

 

適用されるようになったものです。

 

 

 

 

つまり、精子と卵子が確実に出会える

 

サポートをしているだけです。

 

 

 

着床や卵子の質、受精卵の成長そのものに

 

対しては非介入となり

 

そこには手を出せません。

 

 

 

 

もちろん必要に応じて西洋医学の薬や

 

体外受精での不妊治療を

 

行なうことは大切です。

 

 

しかし、自然妊娠を目指す

 

段階でもっと妊娠のために出来ることを

 

あなたは考えられます。

 

 

 

 

そしてそのできることをしているのならば

 

体外受精に進むことになったとしても

 

決して無駄にはなりません。

 

 

 

★体外受精に進む前に

 

体外受精に進む前にできることは、

 

あなた自身の状態にあわせて

 

妊娠力を高めること。

 

 

そもそも、自然妊娠でも体外受精でも

 

あなた自身に備わっている妊娠力や

 

育む力が低下していれば、

 

妊娠しにくいことには変わりません。

 

 

 

 

本来持つ妊娠力を取り戻さない限り、

 

いくら高額な治療を繰り返しても

 

期待通りの効果を得られないと考えた方が

 

良いです。

 

 

 

 

不妊治療をしていても

 

なかなか結果が得られない人は、

 

これから目を遠ざけている人が多いんです。

 

 

妊娠、出産というのは

 

生命の奇跡的な誕生です。

 

 

 

心身の健康があって元気だからこそ

 

維持できている機能です。

 

 

 

 

その、奇跡を起こしているのは

 

「心身ともに元気」です。

 

 

 

★妊娠しやすい身体になるには?

 

毎日の食事で“5大栄養素”を

 

バランスよく食べるほど、

 

体外受精の「妊娠率が高くなる」と

 

いう結果が出ています。

 

 

 

 

ストレスのない生活や適度な運動も

 

質の良い卵子を育てると言われて

 

います。

 

 

 

つまり、単純に健康的な生活を送り

 

ストレスを溜めないことが

 

最も妊娠しやすい方法と

 

断言できます。

 

 

 

 

逆に、特別なことをしたり、

 

特別なものを摂ることで

 

妊娠に近づくという報告は

 

ありません。

 

 

 

 

しかし、

 

現代において、

 

規則正しい生活や

 

毎日バランスのとれた食事や

 

運動は難しくなっているため、

 

何か特別なことをしたり

 

特別なものを摂取するほうが簡単に

 

思えてしまうのも分かります。

 

 

身体のために何か摂り入れる方向に

 

ベクトルが向いてしまうのも

 

妊活を頑張るが故です。

 

 

 

妊活の基本

 

 

食事

睡眠

運動

 

だけです。

 

卵巣機能の低下も、必ずしも年齢に

 

よるものとは限りません。

 

 

特に食事が大きな割合を占めます。

 

 

 

栄養のバランスが崩れると、

 

ホルモンや妊娠のためのエネルギーが

 

うまく発揮できません。

 

 

 

 

卵子や精子、受精卵、

 

胎児の発育にも

 

影響を及ぼすことに繋がります。

 

 

これが、低下した妊娠力を取り戻すために

 

食事が大事な理由です。

 

 

 

 

でも近年は食品自体の栄養素も減っていて

 

 

栄養素が不足しています。

 

 

そして

 

 

食べたもの全てが

 

吸収されるわけではありません。

 

 

必要に応じてサプリメントによる補充も

 

 

大切なことです。

 

 

でもあなたの身体が食事やサプリメントから

 

栄養を摂取する身体になることが必要です。

 

 

摂取できない身体のまま

 

食事を変えても

 

サプリメントを摂取しても

 

何も吸収できないのは

 

妊活が進まないのと同じ。

 

 

そんなあなたはこれを試してください。

 

 

食事とサプリから栄養素を補える身体になる

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました