妊娠率が上がる卵子の質を高める方法をご存知ですか?

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

見た目が若いと肉体年齢も若いってご存知でしたか?

 

肉体年齢が若いということは

 

卵子の質が高いってことになります。

 

 

実年齢よりも若く見られて卵子の質を高めたい方は

 

最後までご覧くださいね。

 

 

 

自分が何歳に見られるかって、

女性にとってはいつまでたっても気になりなるところですよね。

女性はやはり1歳でも若く見られる

方がうれしいですよね。

 

この先、授業参観などで

 

「〇〇ちゃんのママ、美人。」

 

なんて子どもたちから言われるとうれしいものです。

肉体年齢とは、体内の細胞の若さです。

実年齢より細胞が老いているより

若い方が妊娠しやすい可能性は、

高いです。

この肉体年齢を老化させないためには

どうすればよいのでしょうか?

簡単ですので

 

今日から始めてくださいね。

○十分な睡眠で疲れをためない

早く寝て十分な睡眠時間をとるのは

健康的な生活の基本で、子宮や卵巣の

老化を防ぐポイントです。

○軽い運動を習慣に

運動不足は体力の低下による老化を

招くだけでなくストレスをため込む

原因にもなります。

体を動かす習慣をつけると、

血流がよくなって代謝も高まり、

老化予防に有効です。

特に下半身を動かすようにすると、

子宮や卵巣の血流も増えて

機能が高まります。

ヨガやストレッチなど

ゆっくり動かすもの。

また、ウォーキングや階段昇降もおすすめです。

○自分をほめて自信を持つ

老化を恐れすぎないのも大切です。

毎日鏡を見て自分をほめましょう。

○下半身を締め付けない

下半身を締め付けるぴったりとした服装は
避けましょう。

お家ではリラックスウェアが良いですよ。

○ファスティングをする

体内の毒素をデトックスするので

 

若返りは想像していた以上になります。

 

芸能人やモデルさんもやっているんですよ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました