冬野菜で妊活力アップ!?

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

寒い冬は鍋やおでんなど

 

おいしくて身体が

 

温まる食べ物がたくさんあります。

 

 

妊活は身体を温めることが効果的なので

 

積極的に温活に取り組めると良いですね。

 

 

 

冬野菜には

 

血の循環を良くして

 

身体を温めてくれる

 

作用があります。

 

 

 

特にごぼうや大根、にんじんなどの

 

土の中に根を張る

 

根菜類は温活に

 

最適です。

 

 

 

栄養も豊富に含まれているので

 

温活以外にも妊活にうれしい効果が

 

たくさんあります。

 

 

 

 

それでは4つの根菜の栄養と

 

効率的な摂取方法を

 

お伝えいたします。

 

 

 

まずはビタミンAを生成するカロチンが

 

大量なにんじん。

 

 

 

カロチンは油に溶けることで

 

吸収されやすくなるので、

 

皮ごと炒めてキンピラにするのが

 

効率的です。

 

 

 

その際はオリーブオイルで

 

炒めて下さいね。

 

 

 

ごぼうはカリウムやカルシウムのほかに

 

食物繊維もたっぷりなので、

 

腸活にぴったり。

 

 

ごぼうもキンピラにするときは皮ごと

 

斜めに切ってから細切りにしましょう。

 

 

水にさらす必要はありません。

 

 

大根は生でも煮ても、漬けても干しても

 

OKな食品です。

 

 

 

大根おろしは消化によく、

 

寒い時期の野菜の王様とも

 

呼ばれています。

 

 

 

レンコンは保存性が高く、

 

粘膜を保護する働きを持っています。

 

こちらもキンピラに加えると

 

歯応えもよく食欲がアップします。

 

 

冬野菜は根菜類のほかにも、

 

ねぎやほうれん草、

 

白菜などは寒さに

 

触れると糖度が増して

 

更に美味しくいただけます。

 

 

 

これらの緑の野菜は

 

赤血球の生成の

 

サポートをしてくれます。

 

 

 

赤く健康な血液が作られると、

 

血流もアップして

 

授かりやすい身体を作ることが

 

できます。

 

 

 

冬の野菜は妊活に嬉しい効果がたくさん。

 

 

ひと工夫して

 

取り入れていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました