妊活にオススメな漬物はご存知ですか?

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

妊活にオススメなのは漬物

 

ってご存知でしたか?

 

 

このブログでは

 

なぜ漬物がオススメなのか

 

お伝えします。

 

 

お弁当の添え物や朝ごはんの一品など

漬け物は日本人の食卓で

 

よく見かけるものですよね。

 

 

 

海外でもその国独自の漬物があります。

 

欧米諸国ではピクルス、

ドイツならザワークラフト、

 

中国はザーサイ、

 

韓国ならキムチです。

 

日本の漬物は

 

原材料や製法が地域によって

 

種類豊富なため世界一の漬け物大国と

 

いわれています。

 

漬け物は野菜を美味しく食べやすくする機能と、

 

長く安全に食べられる

保存食としての機能を持っています。

 

このように万能である漬け物ですが、

妊活にも効果を発揮します。

それは乳酸菌です。

 

良質な乳酸菌を摂取して

 

腸内環境を整えることは

 

子宮内の細菌環境を整える

ことになります。

 

子宮内が良い状態になると

 

着床しやすくなるので、

 

妊娠力もアップします。

 

乳酸菌はヨーグルトなどの乳製品に

 

多く含まれているイメージを

持たれがちですが、

 

実は漬物の乳酸菌とは別ものです。

 

 

乳製品に含まれる乳酸菌は

 

熱や乾燥、酸や塩分に弱い特徴があります。

 

そのため、

他の微生物などとの共存ができません。

 

一方、漬物に含まれる乳酸菌は

他の微生物や細菌と共存できるので、

胃酸などによって分解されることなく

生きたまま腸に届きやすい性能があります。

 

さらに漬物の乳酸菌は

 

腸内で善玉菌として働くばかりか、

 

悪玉菌も退治してくれます。

 

 

しかも漬け物は栄養もバランス良く

 

含まれています。

 

 

 

更に
漬け物を漬ける「ぬか」には豊富な

乳酸菌のほかに酵素やタンパク質、

ビタミン、ミネラルが含まれています。

 

 

ぬかにはビタミンCは含まれていませんが、

野菜を組み合わせれば補うこともできます。

 

 

つまり漬け物ひとつで完璧な

 

栄養食品となり、妊活効果もバツグンです。

 

 

ぜひ毎朝の食卓に、

漬け物を一品加えるは

いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました