生活習慣を整えることが妊活に良いと思っているあなたへ

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

生活習慣を整えることが

 

妊活に良いと思っているあなたへ

 

 

 

このように思いのあなたの

 

妊活が早く卒業できるように

 

ブログをお伝えします。

 

 

確かに先ほどお伝えした行動的な

 

妊活も大切ですが、

 

実は妊娠するための仕組みを

 

知ることが早く妊娠するコツなんです。

 

 

 

例えば排卵は左右の卵巣から毎月

 

順番に起きると思っている人が

 

大半です。

 

 

 

しかしこれはまったく異なり、

 

排卵は交互に起こるとは限らず、

 

ずっと片側のみから排卵している人も

 

います。

 

 

 

このように妊娠について正しい知識を

 

持っておくと、妊娠できない原因を

 

見つけられることに繋がります。

 

 

 

そこで今回は妊娠に最も重要な

 

卵子と精子について、機能や働きを

 

改めてみていきましょう。

 

 

 

そもそも卵子は

 

あなたが胎児の頃に作られて

 

排卵まで卵巣で保管されているものです。

 

 

 

1度作られた卵子は

 

増えることはないので

 

妊活を始めて卵子を増やしたい

 

と思ってもできません。

 

 

 

卵子は年齢と同じだけ年をとって

 

加齢してしまうので、

 

妊娠するためには

 

卵巣の機能を元気にすることが重要です。

 

 

 

卵子は排卵後の寿命も短く、排卵してから

 

6〜24時間しか生きられないことも

 

覚えておいて下さい。

 

 

 

そして、精子は卵子と違い、

 

精巣の中で

 

毎日新しく作られます。

 

 

 

このことから男性は何歳になっても

 

子づくりができると勘違いされがちですが

 

実は加齢により精子が

 

ダメージを受けることもあります。

 

 

 

1回の射精で約1〜4億匹の精子が

 

放出されますが、

 

卵子と出会うまでの道のりで

 

100匹程度しか卵管采まで

 

到達できないのも事実です。

 

 

 

卵子と受精できる精子は1匹のみですが

 

その生命力は強く、射精後2〜3日は

 

生存しているといわれています。

 

 

 

このように正しい知識があれば

 

応用も効きます。

 

 

 

ぜひこれを機に

 

夫婦で妊活についての

 

考えや意見をおさらいしては

 

いかがですか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました