夏こそ冷える身体をポカポカの身体へ

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

全身ポカポカしていますか?

 

 

 

全身がポカポカしているという状態は

 

妊活するうえでとても良い状態。

 

 

 

全身がポカポカしているということは

 

足のつま先まで血がきちんと循環が

 

良く通っているということ。

 

 

 

血液の循環が良いからこそ、

 

全身が温まっています。

 

 

 

そして全身が温まっているということは

 

子宮・卵巣の血流も良いということ。

 

 

 

その結果

 

妊娠しやすい身体

 

なっていることです。

 

 

 

よく頂く質問ですが

 

全身の血流が良くなるために

 

何をしたらいいのか?

 

 

 

この答えは

 

やっぱり運動です。

 

 

とはいえ、

 

辛い運動はあまりしたくない

 

継続して長続きしない・・・

 

という声も多いです。

 

 

 

運動については

 

どのような内容であっても

 

血の流れがよくなれば

 

内容は大丈夫です。

 

 

 

運動内容よりも大切なのは

 

毎日続けられること。

 

 

 

辛い運動を毎日続けるよりも、

 

自分に合った

 

楽しい動作を毎日5分でも続けるだけで大丈夫。

 

 

 

 

 

そして、実際に体を動かしてみて

 

脈拍があがっているかどうかを

 

確認してください。

 

 

 

 

脈拍が少しでも上がっていれば

 

それは身体にきちんと

 

効果が出ていること。

 

 

 

 

日常生活でちょっと早歩きをしてみる、

 

脈拍が少しでも上昇する動きで大丈夫です。

 

 

 

よく言われる軽い運動ってどのくらい?

 

 

という場合も参考にしてみてください。

 

 

平常時の脈拍よりも

 

少しだけでも

 

脈拍が早くなっていれば

 

それが目安になります。

 

コツは1回3分〜5分程度

 

 

一日のうちに何度もやり続けるということ。

 

 

たとえばお部屋の掃除を

 

5分のうちに終わらせよう!と

 

 

タイマーをセットして

 

目標を立てれば

 

その時間内に終わらせるために

 

普段よりもちょっと急いで掃除すると思います。

 

 

 

お買い物に出かける時も、いつもよりも

 

ちょっと足早に歩いてみれば

 

脈拍の上昇を感じられることでしょう。

 

 

 

 

現在、外出の際はマスクの着用が

 

必然になっていますね。

 

 

マスクをつけて早歩きなどをすると

 

呼吸がしづらく、体への負荷が

 

かかってしまうかもしれません。

 

 

 

最近は日中も暑い日が増えましたが

 

熱中症などの危険や、体調を崩してしまう

 

可能性も考えられます。

 

 

いくら脈拍を上げるためとはいえ

 

決して無理のないようにしましょう。

 

 

 

最初は無理のないように

 

日常生活にそれを取り入れていってください。

 

 

 

日常生活に取り入れ、習慣化することで

 

無理してやることから

 

通常のやることに

 

なっていきます。

 

 

 

そうなったときには

 

全身ポカポカな状態に

 

整っていることだと思います。

 

 

 

小さな一歩が

 

大きな成果の源。

 

 

 

ぜひ日常の小さな変化で

 

妊娠しやすい身体に

 

自分の力で変えていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました