生理痛を感じたら試して欲しい3つのこと

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

生理痛があるあなたへ

 

生理痛が辛かったりすると

余計に沈んでしまうと思います。

 

このブログでは生理痛を改善させる3つの方法をお伝えします。

 

生理痛を改善して早く妊活卒業しましょうね。

 

 

 

生理痛を軽くする薬を

妊活中に飲むのは気が引けますよね。

 

 

生理痛は薬に頼らず、

自分でできる範囲での対処法もあります。

 

 

まず、生理痛がいつもの痛みと変わらないのか?

気にしてみましょう。

 

 

いつもよりもずっと激しい痛みを感じたり

痛む場所が違うときには

産婦人科に行くことも

視野に入れましょう。

 

 

 

痛みがいつもと同じ、生理周期なども

目立った変動がない場合は

セルフケアです。

 

ストレスが大きくなっている可能性もあります。

 

身体をいたわってあげてくださいね。

 

 

1つは「温める」

 

生理痛がひどくなる原因の1つが

体の冷えによる血行不良です。

 

 

生理中はホルモンの変化で体温が下がるので

普段から温活などで体を温めていても

実は体が冷えやすくなってしまいます。

 

 

生理中は腹巻をしても良いですし

 

膝掛けなどをお腹に巻くなどするのも良いですよ。

 

 

2つめは「姿勢」

 

 

生理痛を和らげる姿勢で過ごすことに

効果が期待できます。

 

 

生理痛でお腹が痛くなってしまうと

体が緊張して背中が丸まってしまいます。

 

 

痛みがあるから

脚やお腹に力を

入れてしまっている人もいると思います。

 

 

実はそれだと逆に血行を悪くしてしまう

原因になります。

 

 

背中が丸まらずに

 

できるだけ姿勢は良く

 

力を抜くようにしてみてください。

 

身体が丸まっていると

 

深い呼吸ができていないかも

 

しれません。

 

呼吸も忘れずに。

 

 

また生理痛が辛くて眠れないときは

横向きになるのがおススメです。

 

 

3つめは「リラックス」

 

 

アロマオイルを取り入れて

リラックス空間で過ごすのがオススメです。

 

 

リラックス効果の高いアロマオイルが

生理痛の緩和に効果的です。

 

 

ラベンダー、カモミール、

ベルガモットがオススメで

効果も期待できます。

 

PS:私がサポートしている方でストレッチと軽い腹筋の筋トレを行っています。

お腹周りが温まるのでこれもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました