人工授精3回、体外受精2回、もう疲れました

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

「不妊治療に疲れました」

こういったメールをいただくことが

良くあります。

不妊治療はステップアップすればするほど

特に女性の心身に大きな負担と

 

なってきます。

経済的な負担も大きく

決して何度でも数をこなして

 

年月だけが経過してって

わけにはいきません。

また、高いお金を払って

 

体外受精や顕微授精は

 

期待もふくらみます。

 

男の子を妊娠して

 

名前は〇〇と△△どっちにしようかな。

 

性格は私似で

 

外見はパパ似。

 

それで優しい子なの。

 

 

もっとイメージは膨らんでいるかと思います。

 

 

だけどうまくいかなかったときには

期待した分、

 

ショックもとてつもなく大きくなります。

そういったことが繰り返され

 

人工授精3回

 

体外受精2回・・・

身も心も疲れ果て

 

私って妊娠できないのかなって思ってきます。

これで妊活に疲れない人は

 

いないと思っています。

 

 

疲れて当然です。

 

 

 

そんなときは一度

 

お休みするのも妊活です。

 

 

無理してステップアップ

 

するだけが妊活では

 

決してありません。

 

 

一度お休みすると

 

イライラする時間も減ります。

 

時間に追われる生活も減ります。

 

 

今度はそうすると

 

自分と向き合う時間が増えます。

 

旦那さまとの時間も増えます。

 

そして

 

なんといっても

 

笑顔が増えます。

 

 

私は笑顔になるほど

 

最適な妊活はないかなって

 

思っています。

 

 

まずはリフレッシュで

 

身体と心に溜まった

 

今までのつらさを

 

デトックスしてください。

 

 

それだけで

 

妊娠された方も多くいらっしゃいます。

 

 

自分の枠を100%詰め込んでいると

 

赤ちゃんが入るスペースがありません。

 

自分の枠を50%にすると

 

赤ちゃんのスペースが50%確保されます。

 

 

スペースを確保するのも大事な妊活ですからね。

 

 

子宝整体師かねこやすしがオススメする

デトックス方法はやっぱりファスティング

こちらをご覧ください。

↓↓↓

赤ちゃんのスペースを作るにはこちらをクリックしてください

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました