妊活中の妊娠体質になる休日の過ごし方

FavoriteLoadingお気に入り追加する

超妊活で全国の方をサポートしている子宝整体師の金子育司です。

 

本日は妊活中のあなたへ

 

休日の過ごし方をお伝えします。

 

参考になり、少しでも妊活が楽しいものになれば幸いです。

 

 

 

妊活を気持ちよく、なるべく負担なく行う為にいろいろな部分からのアプローチがあります。

食べる物を気を付けたり、

日々の習慣を気を付けたり。

 

色々と意識しないとですよね。

 

妊活に相応しくない生活習慣なんて誰も知らなかったから。

 

妊活=我慢

 

ストレスが増えてきます。

 

だから休日はストレスから離れましょう。

そのストレスをためない過ごし方は

1、疲れているからとひたすらダラダラする

何の予定もないし仕事もない!

そんな休日はひたすらダラダラする。

しかし、この疲れの癒し方は逆効果です。

脳はじっとしていると

ストレスを呼び込んでしまいます。

 

自分は疲れている。

ストレスいっぱいなんだって思ってしまう。

 

脳の中枢神経は

体を動かすためにできています。

体を動かさずダラダラ過ごすということは

脳本来の性質と反対の作用になります。

交感神経と副交感神経の切り替えがうまくいかず

夜の睡眠の質は低下してしまいます。

そこで私がオススメするのが

 

有酸素運動です。

寝起きのストレッチや
午前中のウォーキング。

運動せずとも、ちょっと外出して

TSUTAYAにいくのでも良い散歩になります。

(私がしているウォーキングです)

2、平日のストレスを解消せずに放置する

日々の生活の中でストレスはどうしても感じてしまうものです。

ですが、溜まったストレスを放置するのは心身の不調を招く可能性があります。

これはもう自分の中で「これがストレス解消になる」と思えるものを用意しておくことが効果あります。

趣味など自分の好きなことに没頭できるのであれば、そうした時間を休日は大切にしましょう。

でももし、そうした趣味など打ち込めるものがない場合は。

そうした時にオススメなのが

「自然と戯れる」

 

です。

 

方法は簡単で、ただ自然の中に行くだけ。

5分間だけでも自然の中を歩いたり

軽く運動するだけでも気分がよくなったり

自信を得る効果があります。

私は海好きなので

 

浜辺に体育座りで半日過ごせます。

 

あとは海の音楽を聞いています。

 

 

本日は2つお伝えしましたが

 

結論から言うと

 

自分の休日の過ごし方を見つけてくださいね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました