妊娠するために”どんな条件”があれば良い?

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

「私とあなたが妊活を始めたとする。それで、誰が一番早く妊娠したか競争したとする。あなたは、その競争に勝つためににどんな“条件”が欲しい?」

 

この質問は、これから妊活を始める節約家の主婦の話。

 

彼女は節約教室の女性たちに向かって問いかけました。

 

 

ぜひあなたも、どんな条件があればいち早く妊娠できるか考えてみてください。

 

 

ちなみに、女性たちの答えはバラバラでした。

 

“サプリメントが欲しい”

 

“若さが必要だ”

 

“最高の卵子があればいい”

 

 

彼女は女性たちに意見を聞いた後、こう言いました。

 

 

「OK。みんなにその条件は全て与えるね。

 

全部の有利な条件をみんなに与えたところで、私はたった1つだけ欲しいものがある。

 

それさえあれば、私は全員に決して負けることはないからね」

 

 

「一体、何が欲しいんですか?」女性たちは聞きました。

 

 

「私がたった一つだけ欲しいもの、それは、、、」

 

 

 

「・・・私に一番適した妊活だよ」

 

 

 

 

■他人の考えばかり聞いてはだめ。

 

節約教室に参加する女性たちは、ネットで他人が妊娠した経緯やサプリメントを参考にする。

 

という所に意識がいっていますよね。

 

 

つまり、他人の妊娠した方法を自分に置き換えている。

 

一方で、自分の身体を細かく考えられていないのです。

 

 

「あの人はこの妊活をしているから私も、 、、」というようなことを思った事ないですか?

 

 

 

これは、「他人の成功事例」です。では、それはなぜか、、、

 

 

妊活をする人が100人いれば100通りの妊活があるからです。

 

 

 

たとえ頑張っている人がいて、他人がその妊活で妊娠したとしても、

自分の身体のことを知られなければ、最速最短で妊娠することはできません。

 

 

どうしても、今の時代はネットで他人の妊活情報や嘘の妊活情報が錯乱しているので自分の好きな妊活をやってしまいがち。

 

 

 

 

なので自分に適した妊活をするために「自分の身体を知ること」がなおさら難しくなっていることも事実です。

 

 

 

かつて、偉人はこう言いました。

 

 

「いくら良い妊活があっても、その人に合った妊活でなければないのと同じ」

 

 

 

この記事を読んでいるあなたは、妊娠するためにたくさんの時間とお金をかけているはず。

 

 

そして、どれが妊娠する方法なのか混乱してきて不安になっているはずです。

 

 

 

もしも、色々な妊活を調べてきたのなら、ぜひ、「自分に適した妊活」を考える時間も取ってみてください。

 

 

P.S.

もしもっと妊活について勉強したいと思われたら、こちらのメルマガに登録してみてください。

1ヶ月続けるだけでも自分の身体を知るきっかけになりますよ。

今すぐメルマガ登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました