子宝整体師かねこやすし自己紹介

FavoriteLoadingお気に入り追加する

子宝整体師は私の天職です。

 

いきなりなんだと思いましたか?

 

これには明確な理由があります。

 

私の変わった人生を聞いて下さい。

 

どうして妊活サポートをしたか?

どうして天職だと言い切れるのか?

自己紹介を兼ねてお伝えします。

 

 

子宝整体師かねこやすしです。

1978年9月3日生まれ。

埼玉県入間市在住で私は一人っ子です。

 

私の母は私を出産する前に7回流産を経験していました。

今この世に生があるのは母に感謝しかないです。

 

生まれたときは仮死状態で生まれました。

一度目の死と向き合ったときです。

 

幼稚園のときは身体が弱く、通園の半分くらいの期間を入院していました。

小学校・中学校時代はサッカーばかりでわんぱくです。

 

好きなものには徹底して取り組み。

好きでないものには関心を示さなかったです。

 

高校で英語に目覚め、大学では英文科に入学しました。

 

しかし、その後の就職先は印刷会社の営業。

 

英語とは全く疎遠な環境でした。

私はどうしても海外に行って仕事をしたいと思い、1年で退職をしました。

 

その勢いでオーストラリアに移住する話を進め、居住するところは決まり、チケットを買うだけだったのですが。

 

父に癌が見つかり余命宣告を受けます。

 

私は一人っ子であったため、母を残してオーストラリアに行くことはできず、今できることをするために日本に残りました。

 

全く後悔はありません。

 

印刷会社は退職してしまったので、職を探していると父が私に病院を紹介してくれました。

 

そこのリハビリ科の事務員として勤務が決まりました。

 

それが子宝整体師となる第一歩だったわけです。

 

リハビリを初めて知り、理学療法士の存在も初めて知りました。

 

第一声が

 

なんて素敵な仕事なんだろって。

 

事務員で2年が経過したとき、ふと理学療法士になりたいって思ったのです。

 

それも突然。

 

養成校の入試はほとんどが終了している中、一校だけ入試に間に合うところがありました。

 

ちょうどそのときに結婚式の準備をしていたところでした。

 

入学試験に合格し、結婚もしました。

 

勤務体制は事務員からリハビリ助手に変わり、仕事を終えてから夜間の養成校に通いました。

 

養成校は4年間です。

 

結婚して子どもが生まれ仕事をして養成校に通う生活を送っていた3年生の2007年9月9日。

勤務先の病院のサッカーの試合中でした。

 

突然フラフラして倒れました。

 

そのまま意識をなくし、救急車で搬送されました。

 

緊急手術を終え、

 

診断名は脳出血

 

29歳でした。

 

そのとき家族は先生から

 

命が助からないかもしれない。

 

もしも助かったとしても歩けずに車椅子生活だろうと言われたとのことです。

 

二度目の死と向き合ったときです。

 

 

私は目が覚めたのは倒れてから3日後でした。

 

半年間の入院生活をし退院して、養成校に通いだし、理学療法士の資格を取得しました。

 

 

 

そして病院に通えずに苦しむ人を助けたいと思い、38歳に病院を退職し、整体院を開業する決心をします。

 

 

開業前に勉強させていただいた先生は理学療法士で妊活サポートをされてました。

 

いつかはこうなりたいと思っていました。

 

妊活の勉強をしながら、腰痛専門の整体院を開業して、一番初めにいらっしゃったお客様は腰痛もあり、不妊症でした。

 

その方は二人目妊活でお姉ちゃんは10歳。

 

そして多嚢胞性卵巣症候群と診断され、クリニックでは「自然妊娠は無理」とはっきり言われ落胆されていました。

 

 

 

そこから私が妊活のサポートをさせていただき、1年掛かりましたが妊娠されました。

 

それも自然妊娠で。

 

その方は近くの病院で出産されましたので、出産後会いに行かせていただくと、赤ちゃんパワーの凄さを実感しました。

 

ママだけでなく、おばあちゃん、お姉ちゃんとみんな嬉しい顔で私にありがとうって言葉を掛けて下さいました。

 

 

これほど嬉しい仕事はないと思いました。

 

泣いて喜びました。

 

それに、私は二度死にかけています。

 

麻痺は残っているので失うものは失ったけれど、命はあります。

 

この命は自分のためでなく、誰かの役に立つためにあるんじゃないか。

 

そして

 

新しい命のために使いたい。

 

と心の芯から思いました。

 

 

これが私の使命なんだと思い、子宝整体師かねこやすしとして天職を全うしてます。

 

開業当初は妊娠率50%にもならなかったですが、

現在は小さい整体院ながらも妊娠率71.2%を確立しています。

4年掛かりました。

 

 

当院の自信は

20代は100%の妊娠率。

30代後半から40代前半の妊娠率も60%を超えています。

 

毎月、喜びの声を聞けるのが一番の幸せです。

 

 

この妊娠率71.2%のノウハウを当院に通えない人にも提供したいと思い、オンラインでのサポートをしています。

 

 

この人生設計は私が思い描いた通りになっています。

 

過去があるから今の私がある。

 

今の私があるから未来の私がいる。

 

だからあなたも絶対に自分の思った通りの人生を歩めます。

 

時間のズレはあるかと思いますが、イメージは現実化します。

 

 

イメージ通りの人生を歩んでくださいね。

 

活動実績

・子宝整体師としてラジオ・テレビの準レギュラー出演。

・日本妊活協会の講師サポート

・YouTubeで正しい妊活を拡散中

 

 

心和合同会社 代表社員 金子育司

〒359-1124

埼玉県所沢市東住吉7-17-101

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました