旦那様の不妊検査って何するか知ってる?

子宝整体
FavoriteLoadingお気に入り追加する

はじめに

旦那に対してこのようなお悩みはありませんか?

・旦那が家事を手伝ってくれない

・休みの日は寝てばっかり

・何を話しても「うん」しか言わない

・排卵日だけしかセックスをしない

・プライドが高くたまにイライラする

・友達と遊んでばかり

 

一つでも当てはまる奥様は今回のブログが役に立ちます。

途中で「でも」「だって」は言わないで見てくださると嬉しいです。

このブログは男性の私視点で書いております。

最後までブログをを見ると旦那様への見方が変わりますので、旦那様へのストレスが減ったり、イライラが減ったりできれば幸いです。

男性の不妊検査

男性の検査はほぼ1日で終了します。

男性が不妊専門のクリニックを受診する際は、まず問診票の記入をします。

これは風邪をひいて病院に行くときも同じですよね。

問診で聞かれるのは性行回数や射精の状態、性欲の有無や喫煙経験など、聞かれたくないデリケートな質問もあります。

そして

男性不妊の検査でメインとなるのが精液検査です。

精液検査の流れは以下の通りです。

病院採精室でマスターベーションを行い精子を採取します。

「マスターベーションをして射精をする。」

しかも病院でです。

これが男の人にとってどれだけ恥ずかしいことでしょうか。 

その個室には AV が置いてあります。

それを見て射精をし、その精子を病院のスタッフに渡します。

私なら間違いなく恥ずかしいです。

その結果を聞きに行くのももっと恥ずかしいです。

元気な精子だったら良いですけども、精子に異常があったら余計行きたくないです。

これを踏まえて聞いてくださいね。

 

精液検査は

精子の数、運動率奇形の数が分かります。

ここで分かる診断名もあります。

精子の数が基準より少ない「乏精子症」

精子の運動率が悪い「精子無力症」

精液中に形の悪い精子が多い精子「奇形症」

精子がひとつも見当たらない「無精子症」

などがあります。

検査結果は検査時間によっては当日、遅くとも翌日にはわかります。

 

その後は問診や触診、超音波検査を行うのもあります。

問診票を元に聞かれる問診は、既往歴やSEXの頻度、勃起の状態などを詳しく聞かれます。

これまた恥ずかしい。

 

触診では左右の精巣(睾丸)の大きさと硬さをチェックします。

大きさは約13〜16mlが正常範囲で腫れや痛みがないかどうかも確認していきます。

超音波検査は精巣や精路に異常がないかを確認するものです。

もし異常が見つかれば、ドクターと今後の妊娠計画について相談することになるでしょう。

 

男性を庇うわけでもありませんが、男性ってこんなに恥ずかしい思いで検査を受けています。

女性は卵管造影検査で痛い思いをしますが。

検査を受けた男性は?

検査を受けた男性は妊活に協力的で、さらに奥様のことを愛してると思います。

その気持ちを分かっていただき、妊活中そしてこれから優しい旦那様のサポートを奥様がしてあげてくださいね。

男性不妊の割合は年々増えてます。

妊娠を手に入れるキーポイントは男性妊活です。

これは男にしか分からないことです。

優しい言葉を掛けるだけで違いますからね。

ではでは

早く妊娠しよ。

 

 

こちらのLINEに精子の質を高める情報を配信しております。
↓↓

 

 

 

 

「妊活オンラインセッション」

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました