3日間ファスティングの結果(女性激変っぷり)

ファスティング

ファスティングマイスターの金子やすしです。

育司と書いてやすしと読みます。

どうでもいいですね。

今回はファスティング仲間のビフォーアフターの写真の紹介です。

今、色々と仕事面でお世話になっている方です。

栄養面・生活環境は人それぞれ違います。

その人が120%のファスティングの効果を出すためにカウンセリングを重要視しています。

(当たり前ですが)

では、写真を載せますね。

これ何日間のファスティングだか分かりますか?

ファスティング用ドリンク以外にもマグネシウム・ルイボスティー・アミノ酸を摂取されました。

先ほどの答えをお伝えしていなかったですね。

たったの3日間です。

驚くほどに変わります。

では、ここでファスティングの流れを詳細にお伝えします。

ファスティングの流れ

1、準備食

2、ファスティング(断食)

3、回復食

大きくこの3つに分かれます。

準備食

準備食とは何でしょうか?

いきなりファスティングを開始すると、体調が崩れてしまいます。

普段から満腹に食べていたり、

明日からファスティングだからいっぱい食べよう、

今日はたくさんお酒を飲もう、

など考えるかと思います。

この延長でファスティングをしたらどうなるでしょうか?

私は耐えられません。

だって、食事を十分すぎるくらいに食べてると何にも食べないことなんて我慢できないからです。

3日間続きません。

これを解消するために準備食があります。

準備食をする前にカウンセリングで食生活をお聞きします。

まずは食事の改善や腹6〜7分目に抑えることをしていきます。

ファスティングをする準備をする期間が準備食になります。

ファスティング

ファスティング期間中は、ファスティング用ドリンク(人により量は異なる)

水、ルイボスティを2リットル以上摂取。

ここまでは誰でも簡単にサポートしている100%ファスティング。

でも、100%を120%に上げたくないですか?

120%に向上させるカウンセリングをやっているのはごく一部。

私もその中の一人です(ちょっと自慢)

理学療法士の観点からも人の内と外の両面からサポートさせて頂いています。

理学療法士は身体機能のことはプロです。

それにプラスして、サプリメントの選択です。

どのサプリをいつ摂取して、

どのくらいの量か、

これが出来ていないマイスターが多いのが現実です。

まだまだファスティングは世に広まっておりません。

しかし、ここまで短期間で結果を出せるのはファスティングだからです。

では、3日間のファスティングに望みます。

1日目

水とルイボスティとファスティング用ドリンクで過ごします。

初日は少しの空腹感に襲われるかも・・・

私の個人的な感想です。

お腹空いたら寝る。

これが初日を過ごす醍醐味でした。

2日目

朝が一番空腹感に襲われるかもしれません。

でも身体は確実に軽いんです。

肌も綺麗になってるんです。

私は体重1.5キロは落ちてました。

朝だけきつく感じて、その後は楽なんです。

周りで食事してても気にならないし。

気分最高で身体最高で2日目終了です。

3日目

めちゃくちゃ身体が軽いんです。

朝もスッと起きれました。

体重が−3.2kg

信じられないですよね!?

しかも3日目は食べる気がなし。

だって明日回復食だからって気分です。

先生。

顔が小さくなってる。

肌が綺麗。

って全員に言われました。

やったね。

回復食

午前・午後と食べる時間なかったんです。

スッキリ大根をね。

だから夕飯まで食べずに過ごしました。

さあ夕飯は楽しみのスッキリ大根。

流行りのレシピをアレンジして挑戦。

うまい。

うますぎる。

うおー。

宿便が〜。

を5・6回続きましたとさ。

回復食2日目は重湯から開始。

回復食期間中に実はー5kgになってました。

回復食で良い食事を心かけると自然と痩せました。

こんな方がいらっしゃいます

*よく自己流でファスティングをやって、私には合わなかった。

*自己流で結果が出なかった

結果が出なかった方・合わなかった方

全員が正式なファスティングをしておりません。

また、正式なサポーターが付いておりません。

その言葉を口にしている方の9割が本物のファスティングではないです。

必ず専門のファスティングマイスターにサポートして頂いてください。

あなたの時間を価値あるものにしてくれるはずです。

 

お問い合わせ

 

コロナ太り解消したい方はこちらをクリック

 

所沢整体院心和

住所:埼玉県所沢市東住吉7-17-101

電話:04-2001-6753

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました